fc2ブログ

感嘆詞、形容詞不足の会話!!!

先日、あるイベント

映画館に行ったときです。

20代?中盤と思われる女性二人がいました。

イベントがはじまたら

やばいやばい、やばーーーーーい ヤバイ やばくね? 

やばーーーーーーーーーーーーーーーー
うわ、やば ね、やば うんやば


とにかく会話に 『やばい』しかでてこない。

すでに やばい
どうゆう状態で使用されるかも十分わかってますが
聞いてるこちらの耳が

やばくなりました。←もともとのやばい、つらい大変だという意味

スクリーンでは、めちゃかっこいい

グループがダンスをして歌を歌い
話、汗をかき、一生懸命ステージをかけまわってます。

それ、やばいって表現だけでおしまいですか??

最近この現象に辟易してます。

ライブハウスでも同じことありました、耳元で

やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい

ってこれだけしか言ってませんでしたね、近くにいた女性。

他の形容詞、他の感嘆詞がたくさんあります。

こういうとき、本当に流行語は面白いし
言葉は生きているので変化することも

十分わかったうえで、本を読んだらいいのにって思います。

その言葉をやめなさいとは言いませんし、ちょーという
便利な言葉はふつうに私も使用はします。 

だけど

これしか感嘆詞をもたない人は・・・・・・
会話できない。

スポンサーサイト



tag : やばい感嘆詞形容詞イベントスクリーン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR