fc2ブログ

分子標的薬 新しい抗がん剤 効果

分子標的薬とは

従来の抗がん剤に比べて

副作用が少ない新しいタイプの抗がん剤です。


体内の細胞の中のDNAを含む核を壊して細胞を死滅させる

従来の抗がん剤は正常な細胞まで破壊されます。

しかし分子標的薬はがん細胞の増殖や転移などにターゲットをあてて
作用するものです。

がん治療には手術そして抗がん剤投与が知られていますが

この薬の開発で現在はこちらがよく使われるようです。

白血病や肺がん、大腸がん 抗がん剤の効果があまりでない腎がんなど。

今後はまだ日本では未承認ですが頭頸部がん、悪性黒色腫、甲状腺などもでてきています。

現在17種類のがん治療のうち保険外は4種類くらいありますので


もし必要な場合は専門医との詳しいカンファレンス、またご自分の加入されている
がん保険の見直しや確認も必要です。

医療は日々進化しています。

ご自分の体を守るとともに保険の見直しもお考えください。
スポンサーサイト



tag : 分子標的薬がん治療抗がん剤保険外がん保険見直し

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR