fc2ブログ

そうですかね~ 人生不良の方が克服することができる?って

国民の2人に1人ががんを患う時代。医学の進歩により、がんを克服したり、がんを抱えながら長生きしたりする事例は多いです。

がん患者の方は「あと何年生きられるのか?」といったことをやはり気にかけることが

多いと思います。


10月に全国がん(成人病)センター協議会(全がん協)がネット上で公表した「5年生存率」も、
一時アクセスしづらくなるほど大きな反響を呼んだ。がん治療を行う31施設から収集した胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、子宮頸がんの10万症例(2001年~2003年)を生存率で割り出したデータである。

 
結果だけを見ると、全症例の3人に2人は5年生存していることになり、「がんは怖くない」との安心材料にも
なろう。だが、「あくまで参考程度にしかならない」と話すのは、順天堂大学医学部特任教授の奥村康氏である。

「いまだに日本人の死因はがんが圧倒的に多く、その数は年々増え続けています。がんは治る病気になったと言われる一方で、亡くなる人が減らないのは明らかに矛盾していますよね。結局、このがんにはこの治療法が絶対に効くという正解がありません。だから、次々と発表される『生存率』や『臨床実験』のデータも鵜呑みにできないのです」


ポストセブンさんより抜粋

好きなことをしてストレスをためないと

心理的にもいいと、すなわキーワードは不良と書かれています。

(笑)
面白い発想です。

笑うことが免疫力を高めるという話もよく聞きます。

やはりストレスをためないことが重要ですが・・・

生活は不良じゃない方がいいですよね~

忘年会シーズンにはいりますが暴飲暴食はほどほどに~




スポンサーサイト



tag : ストレスがん生存率不良忘年会シーズン

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR