fc2ブログ

ロンドン五輪で不可解な話ですね~

ロンドン五輪バドミントン女子ダブルスで無気力試合を行ったとして失格処分を受けた
第1シードの中国ペアの于洋選手が、自身のミニブログで引退を表明した。

于選手は「これは私にとって最後の大会。さよなら、世界バドミントン連盟
さよなら、大好きなバドミントン」と綴った。

無気力試合の問題をめぐっては、中国インドネシアの各1組と韓国2組の計4ペア8選手が、
連盟から失格処分を受けた。

ニュースでも何度も見ました。

サッカーや野球で、これは消化試合のような試合だなどど
いう言葉は聞いたことがありますが・・・

無気力って?どうして

そうなるのでしょうか?

最後であれば、有終の美?飛ぶ鳥あとを濁さずとか

名言?が世界中にありますが・・・・・・

ないんですかね。

ニュースにはのっかってこない、何か連盟とだとか

選手同士や国のなかで、何かあったのでしょうか?

みなさん、参加している選手は一所懸命競技しているはずです。

メダル獲得はもちろん、自己の記録への挑戦などなど・・

また、ここへくる道のりにも

出たくても出られない選手もたくさんいたのではないでしょか?

本当に意味がわかりません。

不思議です。
スポンサーサイト



tag : ロンドン五輪バドミントン無気力試合連盟中国韓国インドネシア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR