fc2ブログ

ディズニーとジャンクフード

米ABCテレビなどの親会社ウォルト・ディズニー(DIS.N: 株価, 企業情報, レポート)は、
子ども向け番組の間に放送するジャンクフードのCMを削減する方針を決定した。


という記事を読みました。

米国では子どもの3人に1人が太り過ぎか肥満だと言われており、米医学研究所(IOM)は
2006年に発表した報告書で、ジャンクフードの広告が肥満増加の一因だと指摘している。

ディズニーは2006年、食品に含まれるカロリーや脂肪の上限など独自のガイドラインを設け、
この基準を満たさない食品についてはミッキーマウスなど
キャラクターの使用ライセンス契約を行わない方針を打ち出していた。

美味しいけど、カロリーが高い夢の国の

食べ物や飲み物、キャラクターがついた甘いキャンディーや
ガム、チョコレートは肥満が心配になりますね。

ニューヨークのブルームバーグ市長も先月30日、肥満対策の一環として、レストランや映画館などでラージ(L)サイズの甘味飲料の販売を禁止する方針を示している。


確かにアメリカは普通サイズが大きい!!それのラージサイズなんて

びっくりするくらいなので、この方針はほんとうに

妥当だと思います。

最近はコンビニの惣菜やお弁当が

カロリー計算がなされているので良いとききますが

やはり自分の身体を守るのは自分で調理するのが一番ではないかと
思いますが・・・どうでしょう?


スポンサーサイト



tag : ジャンクフードディズニーカロリーのとりすぎ肥満調理コンビニ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR