fc2ブログ

小樽商大の学生のお通夜いとなまれて考えさせられること・・

アメフト部での飲酒によって

亡くなってしまった学生のお通夜が27日
しめやかにおこなわれたニュースが

つたえられました。


男子学生が笑顔でVサインしている遺影が掲げられ、高校まで続けたサッカーのユニホームや友人との写真、
真新しいアメフト用ヘルメットが飾られた。約460人が参列した会場は深い悲しみに包まれた。


の記事を読み、あらためていろいろ考えさせられました。

新入学生で19歳です。

まさか、こんなことになるとは思ってもいなかったでしょう

本人も他の部員らも。

一時、一気のみの危険性などお酒の飲み方に注意喚起を行っていた事が
あったのですが・・

未成年者の飲酒ですし、大学生になったばかりで

お酒もほとんど飲んだことがなければ、危険も回避することが
難しかったのだろうと思います。

同大は希望する学生を対象に、酒に強い体質かどうかを判定する「アルコールパッチテスト
の緊急実施も決めた。

というニュースも聞きました。

しかし、お酒に強い体質かどうか、強ければいいと
いうものではないとも思います。

若い命をなくしてしまったのですから、今後一切このような

事がなくなるように切に願っています。
スポンサーサイト



tag : 小樽商大飲酒危険回避アルコールパッチテスト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR