fc2ブログ

そんなことがあるなんて・・・サインを見逃さないでほしい。

ニュースで

ある俳優さんが亡くなったニュースを見ました。

昔は芸人さんでしたが、ここ最近はずっと俳優業をされていました。

脇役俳優さんとして大活躍でした。

お笑い芸人の時の三人グループでやっていたのを、おぼえています。


体調が悪くて病院にいったときは肝硬変余命が1、2週間!!!って

さらに胃癌も発見されたという。

それまでなんともなかったのでしょうか?体から小さなサイン

出てなかったのでしょうか?

本当にびっくりします、まれに聞いたことは、当然あります。

若い人など、病院へ行き精密検査するとがんの末期とか・・・・・・・

なので、がん検診の大切さをアフラックの保険を販売するものとして

訴えているのですが。

なんとなく、ずっと、体がだるいとか

疲れがとれないとか、いつもどこかが具合悪い・・


そういうときは本当にちゃんと病院へ行ってみたほうがいいですね。


食欲などもまったくわかなかったのじゃないかとか色々考えさせられます。

痛みや疲労など、慣れてしまうと感じなくなるとも聞きます。

芸能界で仕事をしていると、毎日が忙しく、疲れも感じなくなるか、いつもの
事だとスルーしてしまったのではないか??

私自身も、また、家族周りの方たちなども、疲れてるんだよねー

なんとなく○○が調子悪いと聞くと心配になります。

こういうニュースをきくと、切なさと同時にこの知らせが色々な啓示ではないかと

思います。

皆様、今、体は悲鳴をあげてませんか?何かのサインを送ってませんか?

アフラックは皆様のご健康と万が一の保障の助けとなるように考えています。
スポンサーサイト



tag : 突然の訃報肝硬変余命アフラック生命保険サイン体の悲鳴疲労慣れ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR