fc2ブログ

新しい総理になれば・・社会保障制度は・・・将来の保障は??

新しい総理が就任すると

気になるのが社会保障制度の問題です。

これまで検討されていたのが一転、なくなる方向へということがあります。

いきなり、たばこ税がまたまたが検討されたりします。

医療保障、年金、介護保障はどうかわるのか?

心配になることが沢山ありますね

年齢的に考えると、まだまだ先の事で考えられないと思う方が
もしかする多いのかもしれません。

ご結婚前なら、まったく現実味がなかったり

子育て真っ最中なら、こども手当が心配でそれ以外は
まだまだ考えられない
先送りしていても将来に選択することができる商品です。


年齢が若い20代、30代の方は保険料もお安いです。

30歳男性

500万の死亡保障を設定 60歳保障移行年齢とする。
払い込み期間も60歳とします。

月々保険料は8870円になります。 60歳時(58歳にコース変更)に医療保障(+死亡保障)

介護年金、年金、死亡保障とコースを選択することができます。


戻り率は(介護年金、年金) は121.1%~126.2%となっています。 

解約返戻金の例をとっても率が高い商品になっています。

また、WAYSや他の商品のご説明のほかにも

現状の社会保障制度でわからないところや資産相談も

承っておりますのでお電話やメールなどでもご連絡ください。

スポンサーサイト



tag : 社会保障制度年金問題介護保険問題こども手当アフラックWAYS戻り率将来社会保障制度資産運用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR