fc2ブログ

東北出張(その2)

16時から、今では全国でもここだけという「昼花火」



写真ではイマイチ判りませんが、色煙を駆使して表現するみたいです

それが終わって夜の部まで、また、1時間以上の待ち時間があり…そのころには観客が続々集まってきました。

橋にはゾロゾロと蟻の大群のように切れ間なく歩いています

そして、「夜の部」が開始…



一応、動画も(スマホの動画なので、イマイチですが…)



こんな感じで、2時間以上続くので首が痛くなってしまします

今年は何十年にあるかないかの絶好の花火日和だったようです。

観客も70万人との発表でした

次の日は大仙市内にある強首温泉樅峰苑に宿を取りました。



今の建物は大正6年(1917年)に完成したので、築94年経過しており、まるで「千と千尋の神隠し」に出てきそうな感じです。
温泉は強塩泉でいつまでもポカポカしています。

そして、月曜日は今回の出張の目的である「打合せ」をして、八戸港から帰ってきました








スポンサーサイト



tag : 大曲花火大会強首温泉樅峰苑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR