fc2ブログ

善意な事ですが、困る事、バス停留所にて思う~

110614_074151.jpg

法律施行以降、受動喫煙防止のために
この場所での喫煙はご遠慮ください

この案内をよく目にします。

また、札幌市内は喫煙が禁止されている区域もたくさんあります。

私が札幌へ通勤に利用する際に利用するバスの停留所ですが

このシールは少し控えめですね。

そのせいか、このシールが貼られていても喫煙する方がいらっしゃいます。

朝の忙しい状況に加えて、携帯灰皿を持って吸っている方には
中々「すみませーーーん」の声はかけにくいです


路上喫煙、またガムのポイ捨てなどがとても厳しい海外の国がありますが
日本は、まだそこまででの法的効力力にも乏しいのでしょう

携帯灰皿をもたずに吸っている方は論外中の論外ですが・・

やはりいらっしゃるので、吸い殻がところどころに落ちている時もあります。

春が過ぎて、最近このバス停留所あたりをボランティアで
お掃除されている方がいらっしゃるようです。

本当にありがたい事で感謝しております。 ←残念な事に出会ったことがないのです。

ボランティアとかかれたごみ袋がバス停留所につるされてあるので
わかりました。

そのような事をして頂いているにもかかわらず
ゴミや吸い殻の散乱がなくならないのが、本当にびっくりですが・・

こちらもボランティアの方だと思うのですが・・・・110614_074211.jpg

ごみ袋と一緒にこれを設置?されていかれました。

ちょっと見えにくいですが、「灰皿」と大きく書かれています。

本当に善意でされていると思いますが・・・
これが設置されているという事は「禁止、遠慮、おやめください」という案内は

ないに等しく・・残念な結果になっております

先日はゴミ袋が破られ、ゴミが散乱していました。

私が思うに・・・・・・犬を散歩させていて、犬がじゃれた、
もしくはカラスの仕業と思う破けかたでした。



バスを待つ歩道にゴミが散乱したままで・・・・通勤時間でなければ、ほうきを持ってきて

掃除するところですが、それは出来ませんでした。

バス会社へ電話をかけて、善意ではあるけれども、ここはこのような

シールが貼られている公共の場所であるので、ボランティアの団体や町内会等に
説明したうえで「灰皿」とマジックで大きく書かれたカンは撤去してもらえないかと

2週間前に連絡しましたが・・いまだに設置されたままです。

私の住む地域はそういう意識レベルが低いのでしょうか???

いまだにこういう光景をけっこう見かけます。

残念でなりません・・・・・・・・・






スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

tag : 受動喫煙防止条例バス停留所ボランティア清掃喫煙携帯灰皿禁煙区域

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR