fc2ブログ

イルカの悲しい事故・・

宙返りの特訓中に
外にでてしまい・・即死という記事・・

今夏のショーから公開する予定だった難度の高いバックフリップ(後方宙返り)の特訓中だった。
深く潜ってからジャンプしたが、そのままプールから飛び出して、コンクリートの床に胸を強打した。

水族館で生まれたカマイルカがパフォーマンスをするのは日本では初めて。

サラは、くしくも娘の2歳の誕生日に絶命した。アイは5日、いつもと変わらず、
1日3回のショーを失敗もなくこなした。

[nikkan sports 2011年6月6日8時22分 紙面から]

練習不足だったなどの記事もありました。

もし、人間だったら?どうでしょうか?と考えてしまいました。

プロの曲芸師の練習中、高校や大学の部活の練習中・・・

練習不足で失敗したと言われたら?

練習不足?出来るようになったのかとか
安全を確認したり判断するのが訓練する人間じゃないかと思ったりしますし、

動物じゃなかったら、同僚?のイルカが

練習不足じゃなかったとか指導や誘導はどうだったのか?

意義を唱える事もあるような気がしたりします。

水族館で雄大にしぶきをあげながらの

イルカショーは私も大好きです。ですが・・

裏では、一所懸命練習していて、事故が
起きる可能性もあるのだなと
あらためて感じました。

イルカのサラのご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト



tag : イルカ事故練習不足カマイルカイルカショー

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR