fc2ブログ

点滴!?

社用で使っているエスティマも5年経ち、走行距離も75000キロを超えてたので、最近、話題のRECSを施工してきました。

本州の施工店は検索すると色々とショップのホームページやブログが出てくるんですが、札幌市内は探せませんでした。

札幌近郊では小樽にあるコクピットエイジさんでキャンペーンをしていたので、早速行ってきました。

以前は、系列店のコクピットフィールの常連だったのですが、担当してくれていた店長さんが転勤になり、足が遠のいていました。

今回、担当してくれた店員さんは、偶然にも以前はフィールに勤務していたことがあるとのことで、色々と盛り上がりました!

施工の決め手は、オイル交換は定期的(5000キロごと)にしていたのですが、冬場はそれほどアクセルを踏み込まないので「レギュラー」を給油することが多かったので、カーボンが溜まっているのでは・・・と思ったので。

施工はアイドリング状態で30分くらいかけて点滴し、その後、徐々に回転数を上げてアクセルをふかしていきます。



巷で言っているようにモクモクと排気ガスが出てくるのかな???と思っていましたが、結構なモクモクでした。



店員さんいわく、過給機(TURBO)付は半端でないくらい出てくるそうです。

エスティマには「スロットルコントローラー」が付いており、この時は「SP4」に設定していたのですが、出だしは「う~ん、変わったかな・・・」って感じでしたが、高速での中間域からの加速を試してみましたが、アクセルを踏み込んでにキックダウンさせて、3速→4速→5速とレブまでの到達時間が短くなったような気がするのと学習機能がついてこれなかった感じがしました。なので、NAでも十分に体感できると思います!

RECSは市販はしないようですし、ワコーズのHPでも取扱商品に掲載していないようです。

地区の特約店が隠しアイテムとして広めていくようです。

img_wakos_recs_3.jpg

店員さんに、札幌市内どこかで施工してくれないの??と聞くと、どこかでやっているようですが・・・・と言われたので、次回の施工時(よそのHPでは10000キロ推奨)も小樽まで行かなければ!

最初の施工時は気になって見る人がいるでしょうが、あのニオイを体験した人は、2回目はショップの中で待っていると思います。

スポンサーサイト



tag : RECSエスティマ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR