fc2ブログ

保険セールスには資格が必要です!

先日は生命保険協会の『応用課程』の試験を受験してきました。

illust4204.png

生命保険(損害保険は別な試験)をセールスするには、資格が必要なんです。弊社のようなカタカナ系の生保は代理店制度を採用しているのですが、講習を受けて『一般課程』の受験をし、合格してから登録後研修というものを受けて、やっと保険のセールスが出来ます。  

          illust4184.png

生命保険協会の資格制度については→こちら

『一般課程』の試験は自動車運転免許の学科位のレベルでしょうか・・・・多分、合格率は95%以上ではないかと

『一般課程』を合格すると→『専門課程』→『応用課程』→『大学課程』と受験できます。

漢字系生保の職員は『応用課程』ぐらいまでを必須とするのでしょうが、カタカナ系生保の代理店の大半は『一般課程』の資格しか持っていないと思います。その理由は、上位の資格を持っていてもセールスをするうえで何らメリットがなく、ただの自己研鑽のためなので

自分は実務経験が浅いので、ファイナンシャルプランナー(FP)の資格は『FP3級』→『FP2級』と取得しましたが、お客さんに保険の提案するのであれば、『FP3級』程度の知識を持っているべきだと思います。

FP(ファイナンシャル・プランニング技能検定)については→こちら

FPの試験は『学科試験』と『分野ごと』の試験を合格しなければなりません。自分は『生保顧客資産相談』を取得しましたが、問題で必ず出るのは『税金』に関する問題です。税務に関しては『税理士』の業務独占資格なので、相談に乗っただけでもNGなのに税金の計算問題が半分くらい出題されます。

このブログを書くのに、生保協会のホームページを見ていたら、興味深い情報がありました。

生命保険会社の苦情受付状況についてです。→PDFファイル

この情報から判ることは(一概には言えませんが・・・)、『生保各社に寄せられた苦情件数』の比率が多い会社は募集人(セールス)の説明不足、知識不足でお客さんがその生保会社の『コールセンター』等に相談するのだと思います。
生命保険協会』に相談するケースは、生保会社と話しても解決出来ないケースなので、募集人ではなく、詳しくは言えませんがその他に問題があるのでは・・・と思います。

弊社ではお客様が納得するまで、丁寧な説明を心がけております。
生命保険のご相談は→こちらまで 
スポンサーサイト



tag : ファイナンシャルプランナーFP3級FP2級生命保険協会応用課程苦情

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ファイナンシャルプランナーになる!

どうすれば、合格できるの?2級FP技能士/AFP試験対策 合格フルセットでは、そんな悩みをまとめて解決!あなたも、ファイナンシャルプランナーになりませんか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR