fc2ブログ

早めの検討が鍵!医療保険加入

「定年後の医療保険を検討をする人は少なくない」こんな記事を新聞で見かけました。

公的医療制度や会社独自の医療制度などの利用や、元気で病気しらず
な方が多い、と言う事でしょうか?

もしくは2つ目の医療保険検討でしょうか?

私の周りでは、加入していない人の方が少ないようでしたので、ちょっと意外でした。

最近はアフラックの保険でも「やさしいEVERなどもあり、
各保険会社でも持病があっても入りやすい保険が沢山販売されています。

健康状態に関係なく誰でも加入できる無選択型と呼ばれる保険は
医師の診査や健康状態の告知が不要なものです。
また告知事項を、持病があっても過去何年かの入院歴がないなどと条件を絞って
加入が可能な保険もあります

当然ですが・・・加入条件が緩いと健康上のリスクを抱える人も加入しやすいので
その分保険料が割高になります。


保険というのは元来、相互扶助の理念によって助け合うという仕組みを持っていますので
加入者が出し合ったお金を必要になった人に支払うということになっています。

保険に加入していても、一度も病気をしたことがない、事故にあったことがない、
入院したことがない・・・なんか損をした気になるという
笑い話を聞いた事がありますが・・・

実は、とても素晴らしい事で、健康な事に感謝ということになります。

高齢になってからは保険料が高くなりますし、病気になってからの保険加入
など告知の緩い保険加入は割高になります。

1歳でも若いうち、元気なうちの保険加入は料金も割安です。
若いから大丈夫というよりも、若くて健康な料金の安いうちの加入検討が
経済的にも良い方法です。

shineverb1.jpg

医療保険、各種保険のお問い合わせ、ご加入の検討はぜひ弊社まで
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



tag : アフラック医療保険EVER無選択型割高な保険料相互扶助の理念経済的な保険加入

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR