fc2ブログ

冬季アジア大会を前に 面白い試み インド留学生 スキー

札幌市内のスキー場で、インド人留学生2人がスキーの練習に励んでいる。

留学生をスキー指導者に育てる講習会「おもてなしスノーレンジャー」の参加者たちだ。


講習会は北海道スキー連盟などの主催。これまでに4つの国と地域の留学生33人が指導員に認定され、
道内のスキー場の魅力を世界に発信している。

2人の「先輩」たちは、冬季アジア札幌大会でボランティアも務める。

アジア大会サポート

 講習会に参加した留学生ら21人は、19日に開幕する冬季アジア札幌大会で通訳などのボランティアも務める。

同連盟では「留学生を通じ、北海道の雪質の良さやスキー文化を発信する良いチャンスだ」と期待。

「教え子たちの力も借りて、北海道を世界に通用するスノーリゾートに育てていきたい」 という主旨がある。


        雪のない地域の方がスキーを経験されそしてアジア大会のサポートもする

           これぞ  スポーツを通じて世界と交流という感じです。

            
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR