FC2ブログ

貧乏くじ  まで 落ちた 五輪?

2026年冬季五輪・パラリンピックの招致を目指し、

札幌市が開催提案書を日本オリンピック委員会に提出した。

18年冬季は韓国の平昌、20年は東京、22年冬季は北京に決まっている。
来年決定する24年大会は欧米の都市になるのが確実だが、
これだけアジアでの五輪が続いていると、
26年に札幌での五輪開催が国際オリンピック委員会で認められるとは考えにくい。
26年はともかく、30年大会まで視野に入れれば、札幌に2度目の冬季五輪がやってくる可能性はかなり高いと考えている。 
                                                         道新webより抜粋


確かにちょっと アジアが続いてる。

招致、莫大な経費負担で消極的になっている。
東京の現在の状態をみてもそれはわかる。
各都市が五輪招致に消極的になる理由は、ほぼすべてが莫大な経費負担への反対だ。
スキー会場やソリ会場の整備が環境への大きな負荷となる冬季大会に関しては特に抵抗が大きい。

         最終的には26年に手を挙げたのは札幌だけという事態すらありえないわけではない         
  欧米都市では貧乏くじとまで言ってるし いつもどこかで対立抗争テロがあるし
     お金や利権がからみすぎてるのは素人が見てもわかる。      



                     住民投票が気になるところですね。  
スポンサーサイト



tag : 札幌五輪誘致 冬季アジア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR