FC2ブログ

風化させないように 手記に 減らない飲酒運転

死亡交通事故の遺族ら13人の手記をまとめた小冊子

           「癒されぬ輪禍パート3」(北海道交通安全活動推進センター発行)
                                            が反響を呼んでいる。


              今回は小樽市で2014年、女性4人が死傷した飲酒ひき逃げ事件の遺族が無念さをつづる一方、
              加害者も当時の心境などを告白している。

              北海道交通事故被害者の会と道警が協力した。冊子の発行は1999年と04年に次いで3回目で、

      道内で重大事故が相次いでいることから、
         飲酒事故の関係者を中心に紹介。発行部数は3万部で、6月下旬の発売以来、
                      販売部数は8月30日までに1万3千部を超えた。

 
             突然 家族を失った 悲しみは到底簡単に癒されないし
             罪をつぐなったとして 加害者の贖罪も そう簡単に消えないと思っている。

             CMでよく聞くように 飲んだら 運転をしないだけで 防げる 事故である。
             自らが 加害者にならないように本人まわりも 考えるべきである。

 
スポンサーサイト



tag : 交通事故 飲酒運転 手記 小樽銭函

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR