FC2ブログ

24時間子供SOSダイヤル 整備

いじめ問題やその他の子供のSOS全般に悩む子どもや保護者等が、いつでも相談機関に相談できるよう、
都道府県及び指定都市教育委員会が夜間・休日を含めて24時間対応可能な相談体制を整備する。

つい最近おきた
河川敷での事件

集団での暴行やいじめなど

本人がいじめにあっている、仲間がそういうことをしている
身近で友人がそういう目にあっている

どんな些細なことでも相談して、大事にいたらないように
ということらしい。

もともとあったものを都道府県や教育委員会関係にも働きかけると。

整備、もちろん大事なことですが
それと   大人が、もしくは周囲が見て見ぬふりをしない!! 

それも重要だと思います。

今日のニュースでも知人女性を監禁していた男性がつかまりました。
男性がちょっと目を離したときに
ベランダから助けを呼んだらしい

近所の人の通報で発見されたと

もしもこの近所の方が、巻き込まれたらとか間違いだったらと
躊躇したら、これほど早い発見がなかったのではと
思いました。

幼児虐待でも、近所の人がそういう声を聞いたことがあると
事件が起こったあとで話してるのを聞いたり

関係各庁が、相談にきていたのに放置したり、ちゃんとした措置をしなかったために

手遅れになることが沢山ありました。

このSOSを大人、または大人ではなくても当事者以外が
なにかを感じたら、迅速に躊躇することなく連絡できるようになることを望みます。

もちろんこのような電話が必要ではない事が一番望ましいことですけど。
スポンサーサイト



tag : 大人 躊躇 子供SOS 事件 正しい 措置

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR