fc2ブログ

気になる気になる~ 接続詞「でも」

最近ちょっと気になる

実際自分の発する会話や
書いている文章がそれほど国語的に

全部正しいかっていうとけっして
そんなことがありません。(笑)

しかし、気になる事があります。

あるスポーツ選手 今シーズンの総括みたいな感想を問われて

最初にでた 言葉が でも~(@_@。

あれ?でもっていうのは逆説じゃないですかね?

たとえば、インタビューする人が放った言葉や内容に反論があったとする
もしくは自分がまず、話した内容で あれ? って思って
そこからの でも

なら、納得できますが。

最初の言葉でも

これを聞くと あれ?前段階で何かしゃべっていたことを私は聞き逃したのか
または、CMあけで、私が見逃しているのか???

そんな錯覚にとらわれます。

昔の職場に必ず話の中に 逆に言えばっていうのを
めちゃめちゃ沢山いれてきて

逆?また逆???あれ?結局この人はなにを言いたかったのか?
とても気になったことがあります。
もしかすると日本人特有の婉曲? 話法だったのかも

本論 本筋を断言したくない?なので逆を言う?
私はこれにいらっとしますけど
今考えるとそうだったのかもと思います。

言葉は生きていますから
どんどん変化するのも当然だと理解してます。

ですが・・・・・ 気になります。
スポンサーサイト



tag : でも言葉接続詞生きている気になる

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR