63人中42人の割合

世の中 こういうニュースを聞くたびに

  世も末だとも憂うし  反対に同性婚を認めるやジェンダーパニックに対して
       性同一性障害 こういったことを差別をするべきじゃないとか  

     声を大にして  いう 啓蒙  
       ちょっと 心配になる。      なにもかもの垣根をとっぱらっていいのか
           そのうち小学生の道徳→今はこのように言わないのかもしれないですが

             男女間だけではなく  男男 女女   そういう恋愛結婚も可能です。
             差別しないようにしましょうと  書く → もう書いてる??

           そこに気づいていない子供も  気づいて そちら側へ行く  そいういうふうにならないかと
          懸念したりします。

  学校の医師である   検診で小学生児童  男子

   下腹部をさわる    63人中42人  も

  医師いわく  「ちょっとやってしまった」   え??  これ確信犯ですよね

         まちがった でき心にしては  過半数いってませんか?

     即刻  わび状などではなく  辞めた方がいい。  あーー なんか憂います。
スポンサーサイト

tag : 男子児童 下腹部

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR