FC2ブログ

原千晶さん、頑張って下さい~そして少し耳を傾けてみてください。

先日、芸能人の原千晶さんがご自分の闘病について発表されました。
それと同時にかねてから彼女を支えてきた男性とのご結婚も発表されました

おめでとうございます~
ご病気の事を話される時に唇をかみしめ、涙もこらえて
話をする様子に・・思わず私も涙が出てしまいましたが
ご結婚の話になった時は輝く笑顔の彼女に
心からお祝いとエールを送りました。

最近、私の周りでも女性疾患で病院へ行った先輩友人が
います。元気だけが取り柄?とご自分でも常日頃言っていた友人です。

何ヶ月か前から彼女はすでに加入している医療保険
見直しについて私と何度か話をしていました。

『実際、元気だし~とりあえずこの内容でいいかな?って』と
言いつつも『娘だと安いので娘の保険を考えようかな~』
『だけど、私の医療保険に女性疾病ついてないよね~』

一家の大黒柱の友人は終身の生命保険には加入してます。
すすめられるままに過去に入った医療保険は、がん保険ではなく
女性疾病も特についていませんでした。

更に、『がん家系じゃないので、がん保険は、入るつもりがないんだよね~
なので、一応医療保険は入ったのだけど~』

私より年上の彼女ではありますが、確かにいままで病気を
したことがなく、フルタイムの仕事も持ち、大黒柱であるので
生活設計も考えてるので心配はないと言ってました。

しばらく考えるね~と言うことで時間が過ぎていきました。

ある時少し体調が悪くなり病院にいくと
女性疾患(子宮関係)が見つかり、内視鏡で日帰り手術をすることに・・・

ガンの診断がでていたのではないので、友人らをかこんで
良かったねーと励まして手術頑張ってねとご飯を食べました

すると、術後の検診で、内視鏡手術は無事に終わりましたが
今後絶対にガンにならないという可能性がないとは言えない。
選択するのは本人だけど、執刀医としては全摘出することをお薦めしますが・・・と
言われたそうです。

内視鏡の手術に関して医療保険では手術給付金は支払われています。

ただし、全摘出手術となると、その後に婦人科系の後遺症が
個人によって差があるけど出る場合もあるし、でるとなると
また治療をする必要があると言われたとのことです。

彼女は現在、どうするか悩み中ですが(既にお子様がいることを確認のうえ
医者もすすめたらしい)
女性疾病特約を加入しておけばよかったと言ってました。

手術することも悩みだけど、女性疾病特約に加入していれば
手厚くフォローしてもらえる事も、もっとあったのに・・・と。

私もとても残念に思います。
ガン保険に加入していてもガンではなければ給付金はでませんが、
新しいコサージュは彼女が入っている医療保険をより
手厚くカバーしてくれる保険です。

何より、そのような疾患になる前に、元気なうちにしか加入できません。
(医療保険によっては持病があっても加入できる種類はあります)

もし、皆さまが 今、保険をすすめられていたら・・
内容を聞く前に、必要がないと考えずに・・

少し耳を傾けて、聞いてみてください。

勧めている人は仕事で勧めているでしょう??
そう思うかもしれません。
ですが、あなたにとって必要な情報をもたらしてくれる場合があります。

原千晶さんがおっしゃってました。

検診に行ったことがない方は怖がらずに行ってみてください。

そして、もし、あなたが、保険について何か知りたいと
思ったら・・・今、必要な情報をお知らせできると思います

ポチッとクリックして弊社へご連絡してみてください。






スポンサーサイト

tag : 原千晶さん 女性疾患 医療保険 特約コサージュ 生命保険 検診

おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR