ホクレンマネーセミナーに行って来た。

市内ホテルにてケーキ・コーヒー付きです

100929_105946.jpg休憩時間に提供されたマロンケーキ
3種類ありましたが・・早いモノ勝ちですから~などホテルの方に言われました。

FP3級資格は持ってますが・・
数字が苦手な私です。

先人の知恵?と今の経済情報及び
お題は『お金に苦労しない人生の為に他人事ではない身近なお金の話』
という興味を引くものだったので行ってみました。

全日空の23階眺めが――いいです。

FPの石川さんという女性が実際に相談を受けたという
ケースを例にお話しが進んでいきます。

ありとキリギリス?一寸先は闇というか(笑)

一家4人家族、平均貯蓄高を余裕で行ってたAさんが住宅取得後、大変な事に
なってしまうケース

Bさんは40代独身で決まった収入のあるお仕事をしている女性ですが
貯蓄0・・・はっと気付いてから始める財テクケース

人生色々ですが・・結婚する人、しない人、子供のいる人、いない人

家を持つ人、持たない人、定年がある人、一生続けられる仕事の人・・

親から財産をたっぷりもらえる人・・などなど

沢山のケースに応じたお話がありましたが・・

結果重要なポイントは
誰にでも老後はくるってことらしい

なので保険だとしたら、自分に必要な事は何かを
見極めチョイスする
それと現在の自分のお金の使い方!!じっくり考え、やはりムダを省き
通帳などもほったらかしにしないでよーーく見るって事が必要と。
そうすることによって、管理意識が働くとのこと。

日本のように金利が低い、どうしようもない状況であれば特に
利息の良い金融商品を選ぶ。

でも『同じ器に卵10個をいれない』!!鉄則らしいです。

資産は分散させなさいって事です。

面白いたとえは某ゲームメーカの株2005年50万が2010年の現在290万

1979年某コンビニ株170万が現在も持っていたら1億5千万とか~
まあ、我慢して31年大事に持っていたらの話ですが・・

さらに株だったら・・現在はです。

ですがーーーー話の中でちょっぴり疑問が・・

予測でいいですって何度も言ってましたが・・

国の年金の計算は騒がれてますので
計算方法もわかるだろうですし、
年金はもらってもかなり少ない?予測もつきますが・・

これはほとんどの人が予測できます・・

退職金や給与の上昇予測??
どうでしょ?推測でも考えてみてくださいって言われましたが・・

けっこうビミョーだと思うんだけど・・だって今の日本は
一寸先は闇ですもの
貯蓄してないよりしたことある方が絶対いいのですが・・

少ない元手ででの有力な商品のリスクとかオイシイ点とか

ポイントカードの利用方法とかクレジットカードの
賢い利用方法とか・・

そういうの話も聞きたかったです。

ところで講師の方の貯蓄高はいくらか聞きたいですね(笑)
スポンサーサイト
おみくじ
リンク
twitter
SHIMANO UCHIDA
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR